“あなた”の”居場所”(レスト・スペース)は”何処”ですか?!!- 【其の1】-“コンビニ”の駐車場がいつも”満車”で”混雑”しているその理由とは?!

"言葉"って本当に難しいですよね。

ひとを傷付けるだけの"言葉"があり、
"癒やされ"て"勇気付けられる"言葉もあります。
"言葉"の持つ本当の本物の"力"とは果たしてどんなものを示すのでしょうか・・。

吉野 弘(よしの ひろし、1926年大正15年)1月16日 - 2014年平成26年)1月15日没)の作品のひとつ。
私がもっとも敬愛する日本の詩人。氏の遺した"言葉"はあまりに切なく、清々しく、癒されることが多くとも、ふとした時の隙間でその"言葉"は胸を貫通する。

その"力"は時によっては、
相手を不幸にしたり、
幸せにしたりすることさえあると謂われ続けてきました。

今回は"レストルーム"="rest room"(便所や化粧室)ではなくて
"レストスペース"="rest spece"(日本語直訳では"休憩場")がテーマです。

因みに日本語のカタカナでの
"トイレ"(toilet)とは本来の
"化粧室"(rest room)に相当するイメージですが、
諸外国ではその単語のイメージが変貌します。

特にアメリカ合衆国での"toilet"は
アメリカ人にとっては""便器""そのものですw。

200810101050000

イギリスやオーストラリア、
ニュージーランドでは日本人の
感覚と似ているとされていますが
"御トイレはどこですか?"とアメリカで尋ねた場合、
"Where is the "toilet"?(便器はどこです?)はさすがに"ヤバイ"でしょうねw。

英語圏で生活していなくても
一般的には"Where is the restroom?"
と表現するのがおそらく"○"=正解ではないかと思えます。
 
日本人の感覚と欧米人の気質や感性は大きな隔たりがあります。

謙虚に"RestRoom"を"borrow(借りる)と表現することは駄目で、
"use"(使う)としっかりと表現することも大事なのでしょうね。

"言葉の壁"というよりも相手との
"感性の違い"を常に最初から意識していれば
表現の"ミス"程度は何一つ問題がなくなるというのも
欧米諸国の人達の"懐の大きさ"="グレイト"さだと私は個人的に思っています。

・・・さて世界の誰もがご周知の通り
"コロナ禍"から早2年以上の月日が経過しています。

この話はとても些細な事ですが
日本のコンビニエンス・ストアでは奇妙な現象が生じていました。

それは"コンビニ"の駐車場が常に混雑しているのです。
混雑を通り超して"満車の状態"が続くお店があります。

一概に総てのコンビニがそうだとは言いませんが、
私が最も利用してきたお店はその傾向が非常に強いのです。

↑webからの引用にてこの場を借りてお礼申し上げます。

そして店に入ると"客"があまりいません。

つまり駐車場に停めた自動車内に
"お客さん"!?が"常駐している状態"です。

私もおそらく皆さんと同様に
コンビニはよく利用します。

けれども私の場合は
"歩いて立ち寄る"ことは殆どなくて、
"クルマで寄る"ことがとても多いです。

私の場合は主に足りない???
"タバコ"と"酒"を調達するのが
主な目的なんですw。

それからカード決済ではないネット通販の
"古本"などの現金の決済です。

未だに紙媒体に二次元バーコードを印刷して、
お店の店員さんに端末機でスキャンして貰っているのですよ!!

私の場合は1番利用頻度の多いコンビニは
なんといっても""セブンイレブン""です。

なぜかというと私のメインバンクでは
ATM(Automatic Teller Machine)を利用する時は
現金の預け入れや出金の手数料が
全て無料のサービスを受けているからです。

そのserviceは"セブン・イレブン"に限定されています。

そして私は用事が済むと"一目散"にコンビニから去ってしまいます。

コンビニに長居することは
私にとっては皆無に等しいです。

なぜかというと早く自宅に帰ってゆっくり
"酒"が飲みたいからに他なりませんw。

クルマで"立ち寄っている状態"では
いつまでたっても酒が""永遠""に
飲めないじゃないですか?!w。

"コロナ禍"から・・
コンビニの駐車場が満車なことが
非常に増えたように感じていました。

用事があってコンビニに立ち寄ると
クルマを全く停車する場所がない
店がたくさんあります。

"渋滞待ち"もあるのです。

私は日常の記憶力は弱い癖に、
"バイクや車や自転車"など"動く物体"を見かけると
かなり鮮明に記憶する奇妙な"特技"があります。

これは幼い頃からの性癖でしょうか。

駐車場が混雑している時に
私は一旦"コンビニ"を素通りして他の用事を済ませます。

再びコンビニに訪問しようとすると
1.2時間以上経過してもまだ"同じクルマ"が
駐車場に停車している!!

急用の場合は
コンビニの敷地内の駐停車の"レーン"を
完全に無視します。

クルマの"出入り"に問題ないポイントを
探して車を横付け=駐車してしまいます。

そうでもしなければ、
いつまでたってもコンビニの店内で
お金を"シェア"し用事を済ますことが
できないことが生じます。

↑"くるまのニュース"より引用画像。これにはウケタ!。
店主がいかに怒りくるって?いるか想像に難くない!w

トイレ(レストルーム)を拝借するために
"立ち寄る"ことも多いです。

私はトイレを借りた場合は、
無理矢理にでも必ず絶対に何かを"買い"ます。
"ギブ&テイク"の精神を無視しませんw。

地域性や店によって違いはあるとは思いますが、
"人気のある店"??の場合だと平日の朝も夕方も昼も夜も
土曜日も日曜もそして祝日も
いつも駐車場が混雑しています!

駐車場が満車で無余地で車を停車出来ない時は、
"スルー"することも数多くありました。

私にとってそうした"些細"な現象は
"コロナ禍"の2年の間、
とても不思議な光景として写りました。

しかしある日、突然、
雷鳴の様に?この私でも
全てを理解しましたのです!w

↑私のYouTubeチャンネルからの引用画像

即ち駐車場で長時間駐車しているひとは
コンビニの”フリーWi-Fi"を利用していたのです!
しかも駐停車し続けているその車の殆どの
ドライバーが"男性"であることも分かりました。

コンビニの周囲で
受信できる"Wi-Fi"は会員登録もイージーで
1回に利用出来る時間も"60min"とロングな
サービスもある様子ですね。

1日に接続できる回数も3回!という
"セブンイレブン"など、
駐車場が混雑していたのは
たった"その理由の為”だけだったのです。

クラウド接続できる"移動体-端末機"を未だに
所有していない私にとっては
そんな事実は理解の範疇を超えた
"未知との遭遇"そのものでしたw。

・・・。

それは・・自宅に戻れば家族がいて、
"自分だけの居場所"がない理由でしょうか?
余程、自宅のネットワークの通信環境が劣悪なのでしょうか?

会社に帰っても、
自分の"居場所"がないのでしょうか?

色々と・・考えると
胸が痛みます。

"なにかある"!?にせよ、
"コンビニの駐車場"は
そんな"人達"にとって本当に
落ち着ける"ステイ"(場所)なのでしょうか。

もし、私が"ラグジュアリー"な自家用車に乗っていたら
停車中の車の中でも"寛げる"のかもしれないとも考えました。

けれどもきっと
私にとってはたぶん無理でしょう。

そう・・子供の頃から同じでした。

"クルマ"は動いている(move)瞬間そのものの為に
誕生した"結晶"体です。子供の頃から私は
エンジンが停止した自動車には私は全く興味が沸きませんでした。

自動車やオートバイや自転車とは、
"move"="走行"している時こそが最も"贅沢"であり"豪華"で
そして"官能的"であって時には驚くような
"ひととき"="生きているという躍動感"をダイレクトに伝えてくれる。
その一瞬一瞬の中におそらく多分、
一部のひとにとってはこの"私"と同じように
紛れもない本当に癒やされる"居場所"が存在するのだ・・と。

↑Mercedes-AMG GT 63 S 4MATIC+ (Kraftstoffverbrauch kombiniert: 12,5 l/100 km,
CO2-Emissionen kombiniert: 286 g/km), 2020, Outdoor,

"大型バイク"もきっとその"ミッション"だけを
背負って"生まれ墜ちた"存在だったことでしょう。

【編集後記】
日本の大企業である株式会社"セブン&アイ・ホールディングス"(Seven&i Holdings Co.,Ltd)社は
日本時間の2022年3月31日(木)23:59で"2012年から提供してきた
"無料Wi-Fiサービス"である"7SPOT"(セブン&アイ・ホールディングスにあるグループ店舗全てが対象)
を完全に撤廃・終了すると公式に声明発表した。

  ・・・・。

私は・・"彼等"より少しだけ贅沢なのかもしれません。
何故ならば・・私にはとても狭い部屋だけど
自分にとってとても癒やされる"居場所"があるためです・・・。

"Word" is really difficult. ...
There is "Word" only of the damage of the person, and is "Courage is put" word ..
“soothing & therapeutic""...
What does true and a genuine "Power" of "Word" show?

No "Rest room = (lavatory and boudoir) it
this time and "Rest space" "Rest spece =" (It's "Rest place" in Japanese literal translation) is a theme.

By the way, the image of the word is transfigured in various foreign countries though
"Rest room" (toilet) in a Japanese katakana is an image that corresponds to original "Boudoir" (rest room).
Especially, "Toilet" in the United States is "Toilet. " for the American
Britain..Australia..New Zealand..Japanese..sense..look like..do..
rest room..United States..ask..toilet..where..do..indeed.."Messed up".
It can be thought that expressing, "Where is the restroom?"
is "○" = correct answer perhaps generally even if it doesn't live in the sphere in English.

Europe and America people's Japanese sense and character and sensibility have a big distance.
It is also important to express "RestRoom" firmly in modesty as (Use it "Expressing as borrow is useless" use ").
"Great" Sada and I of people in America and European countries
"Nominal size of pump of the bosom" = think lost of no problem if "Difference of the sensibility" with the other party is considered rather than
"Language barrier" because of the beginning always as for about "Mistake" of the expression to be personal.

・・・
Well, time everyone in the world has already passed from
“Corona bruise"for two years or more as shown in well-known.
The strange phenomenon was caused in the convenience store in Japan though this story was a very trifling thing.

The parking lot of "Convenience store" is always crowded to it.
There is congestion by street super-Shite "State of the full car"
and is an adjoining shop.
As for the shop that I have used most,
the tendency is very strong though it is not indiscriminately said that all convenience stores are so.
And, there is so no "Guest" when entering the shop.
It is "Residing state. " in the car stopped to the parking lot in a word .."Guest"..
I also often use the convenience store perhaps as well as you.
However, it's hardly,
and there are quite a lot of
"Come near in the car" for me as for "Stop walking".
Chiefly..insufficient..cigarette..sake.
Procuring it is a principal aim.
After that, it is a settlement in the cash such as
"Secondhand book" of the net mail order that is not the card settlement.
The two-dimensional bar code is still printed on the paper medium,
and the clerk in the shop is scanning with the terminal unit.
The convenience store with a lot of the first use frequency is
"Seven-Eleven" for me after all
ATM (Automatic Teller Machine) is used in the main financing bank of me because
the commission of depositing and the payment of cash has received all free services.
The service has been limited to "Seven-Eleven".
And, when I end business, I .."Running away"..
leave from the convenience store.
Staying long in the convenience store is equal to the nil for me.
That ..and others.. doesn't become..relaxation because
of returning to one's own dwelling early and wanting drink "Sake"“LOL"...

Isn't sake it is not possible to drink in
"Eternity" even if leaving by the car in "State to stop" by when!?“LOL"...
It was felt that the number of parking lots of the convenience store increased from
"Corona bruise" ..full car very much.

There is business and are a lot of shops without the place where the car
is completely stopped when stopping by the convenience store.
There is "Congestion waiting", too.
I have strange "Special skill" memorized in the habit to which the mneme in daily life is weak the appearance of "Moving object"such as "Motorcycle, car, and bicycle" and clearly.
When the parking lot is crowded, I pass by once
in the convenience store and finish other business.

When the convenience store is visited again,
"Same car" has still stopped in the parking lot though 1.2 hours or more pass.
"Lane" of garrisoned the site internal stop of the convenience store
is completely disregarded for the urgent business.

The car bring alongside = is parked looking for unquestionable for
"Ingress or egress" of the car.
Business ..money.. .."Share".. is caused not to be able to be finished
in the store of the convenience store for a long, long time if it doesn't do even if it is so.

There are a lot of "Stop" because it borrows the rest room, too.
When I borrow the rest room,
I'm "Buy it. " in impossible as for something without fail.
I do not think to disregard the psyche of "Give & Take"!!.

It thinks the difference to be by the locality and the shop,
and the parking lot is always crowded on the morning of the ordinary day of "Popular shop that is", the evening, daytime,
the night, Saturday, Sunday, and holiday.
There were a lot of things that did "Through",
too, when the parking lot was not able to stop the car by no room with the full car.
..such "Trifle".. phenomenon reflected for me as a very mysterious spectacle
for two years of "“Corona bruise"".
However, even... I suddenly understood everything like
thunder one day.
That's, the person who was parking for a long time in the parking lot was using
"Free Wi-Fi" of the convenience store.

Moreover, it has been understood that most drivers
of the car that keeps being garrisoning stopped are "Man".!!
"Wi-Fi" that can be received in surroundings of the convenience store seems also to have time
that the member registration can be used for one time easy and "60min" and long service.

It was only "The reason ..frequency that was able to be connected in a day..
the congestion of the parking lot such as "“Seven-Eleven"" of ..three.. times had been left
Such a fact was "Close Encounters of the Third Kind.
For me who did not yet own "Mobile terminal machine"
that the cloud was able to be connected


・・・
It ‥ Is't a reason there is a family if returning to home,
and without "Whereabouts only of me"? Is the communication environment on the network at home greatly very bad?
Isn't there my "Whereabouts" even if returning to the company?

Variously ‥ The heart is pained when thinking.
"There is something" Be will modeled ?, and "Parking lot of the convenience store"
"Stay" (place) really quieted for such "People"!?
It was thought that no do be known of "Relaxed"
in the parked car when I took the car for .."Luxury".. privately either.
However, it might surely be impossible for me.

So ‥ It was the same trowing in childhood.
"Car" is "Crystal" body that was born because
of the one of the moving moment.
In childhood, I was not interested in me in the car that stopped the engine at all.
Only time when "Run "Move" =" is done "Gorgeousness"
and "Functional" and "Time" = tells ,in a word, "Throb feeling"
directly even to the car, the motorcycle, and the bicycle by "Luxury"'s CAR!!.

The relaxed "Whereabouts" exists really in the accumulation of the moment in the moment.
Co's "Large-scale motorcycle" also surely shoulders only the
"Mission", it's thought,"Birth"!!!

【Editor's note 】
When free Wi-Fi service of "Having offered
it since 2012"-"7SPOT" (All the group stores that existed in Seven & I Holdings Co., Ltd. were objects)
was abolished and ended completely on Thursday,
31st 23:59 of March, 2022 of Japan standard time,
"Seven & I Holdings Co., Ltd."company Ltd.
that was the big enterprise in pan announced the statement to the formula.

....。

No do be known whether I am only a little more luxurious than "They".
‥ The relaxed "Whereabouts" is very Aruka in me a very narrow room for I et al.. ..

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。