【閲覧注意】去年の今頃の左の親指の怪我-尾崎豊-ギター弾語り【Inspection attention】Injury of thumb left of “Nowjust”last year-Sing with a guitar-“Mama,say good-bye”-by”YUTAKA OZAKI”

--------------------------------------------
【注意事項です】
以下のこの記事投稿は過激な画像が含まれています。
クリックすれば大きい画像になりますが,
しなければ小さい画像のままですので,
どうかご理解とご了承の程を。

--------------------------------------------
丁度,
一年前に遡りますが,
自分は料理と呼べる程の事が出来ないのですが,
料理用の包丁を研いだり,
野菜や肉を切る事があります。

我流ですが,自分は良く包丁を研ぎます。↓

自分は"ナス"という野菜が苦手で,
これは自分を生んでくれたお袋のせいだと思ってます。(お袋ゴメンなさいw)。

ところが・・
そんな人間が京都人の親友が作ってくれた"ナス"料理を
食べたらすっかり”ナス”野菜の虜になってしまいました。

という訳で,去年もナスを水に浸し,洗って
真っ二つに割って,ナスの油炒め
をしようという事で,ナスの表面を網状に素早く
そして細かく包丁の刃
で入れていたのでした。

が・・汗・・
包丁のエッジ付近に親指の内側が触れた瞬間,
"やばい”って思いました。相当親指をナスと間違えて
深剃りしていました。

後の祭りです・・。

料理どころではなくなり・・まな板が血の海・・。

でも最後までナスを油炒めましたがw。

日が悪くて,
去年の6月の中旬頃の土曜日の夕方でした。
生憎,医者が休みで。

で,流血が止まらないので,
頭にきて?,サランラップを患部に巻いて,
輪ゴムで縛って寝てしまいました。

軽めに熱も出して,
痛くて寝れませんでしたが・・w。

これがまずかったみたいです・・。

日曜日もクリニックは何処も休診が多く,
結局,手に負えなくなって診察行ったのが次の月曜日。

担当したクリニックの整形外科医にさんざ怒られました!

もう,既に患部が化膿しているゾ!と。

鋭利に皮膚を切ってしまった際は縫えるのは”時間の問題”らしいです。

私のパターンの場合は,既に時遅し・・でした。

で,不安になって,
実は音楽というか生楽器を少し演奏するんで,
親指の内側を使う時が結構あるのですが・・・と言ったら・・

「もうその指は再生不能だな」って素っ気なく言われて,
ちょっと目眩がしましたw。

昔のようにはまず元通りにはならないと言われてしまって
かなりショック受けて・毎週何度も通院です。

私はギターリストではありません。
けれど,弾き語りや作曲する際は,ギターの場合は6弦のボトムを親指で
押えたり動かすケースがあるんですね。

ほんと,マジでやばい事になった・・って焦りました。

しかも治療は痛い・・のオンパレード。

最短で肉があがってくる?のが2ヶ月半と言われましたが,
私の場合・・数週間で蘇生してきました?!

主治医に言われたのですが,
回復力が物凄く早いって褒められて
ちょっと嬉しかったですね。

でも,それは私の行いが良いのではなくて,
遺伝的要素がどうも強いらしいです。

怪我や傷に関しては,
誰も好きこのんで抱えている事柄では勿論なくて,
誰でも早く治癒したいと思うと思いますが,
その治癒力というのは本人の遺伝的要素がある様ですね。

少なくとも私の場合は,
実父の様に(昔から凄い怪我とかを業務上していましたが)
治りが異様に早かったという事でした。

しかし・・表面上では完治したかに見えても,
やっぱり・切ってしまった箇所が一年後の今もやけに痛みますねw。

どうも,怪我<<通院最中の自分の行いが・・かなりまずかったかな・・と。

その頃2に本動画をアップしているのですが,それが”かなりまずかった"系です。

この記事の指の流血画像は動画(生録)を終えた時にそのまま動画で撮った
ものの静止画像です・・汗。

尾崎(豊)さんの曲を演奏している最中は・・
もう死にものぐるいな"痛さ”でしたけど・・何故か凄く満足感があった!w。

でも大概
医者の言う事は・・
専門科ですので,
かなり正しいですよね。

去年の秋から・・なんか凄く運転(車の)していても指に激痛が走ったり
こんなのただの言訳ですけど・・殆ど
ギターを触っていません。

でもまたなにか,
自分なりに
アップ出来たらいいなとは思ってます。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。